Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://inetsol.blog12.fc2.com/tb.php/15-4c3f0533

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PHPで指定したURLのデータを取得する方法

1.PHPで指定したURLのデータを取得する方法

$url = 'http://hoge/';
$fp = fopen($url, 'r');

でデータへのファイルポインタを取得できます。
PHP4.3以上の場合は fopen のかわりに file_get_contents でもよいです。

2.さらに、データを取得する際にユーザーエージェント(User agent)を設定する方法

1の方法でデータが取得できない場合は、URL先がユーザーエージェントの判定をしているからかもしれません。 この場合は、ユーザーえジェントを設定してやればデータを取得できます。

$user_agent = 'Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0)';
ini_set('user_agent', $user_agent);

3.さらにさらに、データを取得する際にリファラー(Referer)を設定する方法

2の方法でもデータが取得できない場合は、URL先がリファラーの判定をしているからかもしれません。 この場合は、リファラーを設定してやればデータを取得できます。 このやり方はここを参考にさせていただきました。
http://itpc.blog87.fc2.com/blog-entry-44.html

$opts = array(
 'http' => array(
  'method' => "GET",
  'header' => "Referer: http://hoge/\r\n"
 )
);
$context = stream_context_create($opts);
$fp = fopen($google_url, 'r', false, $context);

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://inetsol.blog12.fc2.com/tb.php/15-4c3f0533

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

スポンサー

プロフィール

アイネットソリューションズ

アイネットソリューションズ
名古屋でWebシステム開発しています

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加中です

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

クリックしてくれるとやる気がでます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。