Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://inetsol.blog12.fc2.com/tb.php/10-ea80063c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

CakePHPの初期導入方法メモ

開発ごとに毎回同じことをするので、メモ。

1.最新のソースをダウンロードする
 http://cakephp.jp/ にアクセスする
 Downloadをクリック
 cake_1.2.5.zipをクリック
 ※2010年2月時点で最新安定バージョンは1.2.6です。
 No Thanksをクリック
 Download Latest Releaseをクリック
 ファイルをダウンロードする

2.ZIPファイルを解凍する。

3.解凍したファイルを全てサーバのドキュメントルート以下にアップロードする
 ※ただし公開時にはappディレクトリ以外はドキュメントルートの外に出すことを推奨

4.ブラウザでアップしたディレクトリにアクセスする
 CakePHPのメッセージが出ていればOK

5.app/config/core.phpのSecurity.saltの値をランダム値に変更する
 ■修正前
 Configure::write('Security.salt', 'DYhG93b0qyJfIxfs2guVoUubWwvniR2G0FgaC9mi');

 ■修正後
 Configure::write('Security.salt', 'giM3VbbUNe2gJfZyrdyzwQTHFMKfQ6g5BfjxvMS3');

6.app/tmp以下のディレクトリ、ファイルをchmod 777する

7.app/config/database.php.defaultをdatabase.phpにリネームする

8.app/config/database.phpの設定を修正する

 var $default = array(
  'driver' => 'mysql',
  'persistent' => false,
  'host' => 'localhost',
  'login' => 'user', ←ココを修正
  'password' => 'password', ←ココを修正
  'database' => 'database_name', ←ココを修正
  'prefix' => '',
  'encoding' => 'utf8', ←コレを追加
 );

9.PHP5.3だと CakePHPで Deprecatedエラーが出まくる問題の対処方法
 参考:http://cakephp.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1993&forum=3

cake/libs/configure.phpの290行目あたりに下記の処理を入れれば Deprecatedエラーが出なくなる。
if (isset($config['debug'])) {
 if ($_this->debug) {
  error_reporting(E_ALL);
  //この下のIF文を追加する
  if (error_reporting() > 6143) {
   error_reporting(E_ALL & ~E_DEPRECATED);
  }

10.app/views/layoutsにdefault.ctpを置く

11.default.ctpの内容を下記のみの記述に置き換える
 echo $content_for_layout;

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://inetsol.blog12.fc2.com/tb.php/10-ea80063c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

スポンサー

プロフィール

アイネットソリューションズ

アイネットソリューションズ
名古屋でWebシステム開発しています

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加中です

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ

クリックしてくれるとやる気がでます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。